2015年03月10日

新生姜のシロップ

どうしても仕事で根を詰めている時は、ただでさえ緩んでいる基本生活が余計におろそかになりがちです。
寝不足、栄養不足、運動不足の三大不足が主な原因となって、体調を崩しがちになります。

そんな時、これを飲むとちょっと不快症状が落ち着くなーと感じたものが一つ。

生姜湯です。
粉末状の市販のものですが、湯でといてからちょっとレモンをたらしていただいてました。

私の場合、吐き気に近いような胃もたれ感、それが特に和らいだ気がします。(当社比)

…さて、そして仕事が落ち着きました。

買い続けると結構お高くなってしまうような気がしたのと、単純な材料で作れるものは割と作りたくなってしまう性格なので、今日は生姜シロップを作ってみることにしました。

*****

【新生姜シロップ】
《材料》
●皮をこそげた新生姜 300g
●上白糖 150g
●きび砂糖 130g
●水 200cc
●レモン汁 大さじ2
《作り方》
1、新生姜をきれいに洗って皮をこそぎ落とし、1ミリくらいの薄切りにする。
2、新生姜をボウルに入れて砂糖全量をまぶし、1時間置く。
3、出てきた水分ごとぜーんぶ鍋に移し、分量の水を入れる。
4、中火にかけて、沸騰したら弱火にしてふたをし、30分煮る。たまに様子を見る。
5、火を止めてレモン汁を入れる。
6、ざるで漉して(多少お玉かなにかで押ししぼる感じで)生姜スライスを取り除き、シロップを保存容器に移す。(耐熱容器でないものは温度に注意)
7、あら熱をとって冷蔵庫で保存。

*****

新生姜を使ったのはたまたまスーパーに出ていたのと、スライスを生姜チップにしたときに食べやすそうな気がしたからです。
砂糖を全部上白糖にするとピンクっぽい色になるらしいです。
今回でき上がったのは飴色でした。

生姜チップはほぼ日刊イトイ新聞さんの「手かげんしないしょうがシロップGOLD」を参考にさせていただいてます。(現在乾燥中)
最初は「手かげんしない〜」のレシピそのままで作ろうかと思ったんですが、我が家の人間はスパイス系がそこまで得意でないのと、思いつきで水分の多い新生姜を買ってきてしまったのとで上記の作り方と相成りました。

生姜湯だけでなく、色々飲み物を作ってみるのが楽しみです。
posted by きたがわなつみ at 22:18| Comment(0) | お菓子/Sweets

ねこあつめとスタンプ

私もやってます。
image-789e3.jpg
ねこあつめ。

Twitterのタイムラインでその話題が出始めたのを認識してから、手を出すまでそう時間はかからなかったアプリ。

あとはレア猫さんのたからものを集めて、おもちゃのコンプを目指す状態です。
アップデートが近いとの噂も聞いたことがあるので、何が追加されるのか楽しみです。

で、LINEのスタンプなんですが、まだ審査中のままでなかなか販売まで行かない状態です。
むむ。
太郎とおかーさんだけのスタンプなので、そのうちほかのネコドモキャラのものも出せればいいなーと思ったりもしているのですがなかなか進まないですね。
posted by きたがわなつみ at 00:35| Comment(0) | 日記/Diary